総量規制対象外

主婦の借入を全力サポート!

こんにちは!当サイトでは主婦の方を対象にキャッシング前に知っておきたいポイントや、お得なキャンペーンなんかを紹介しています。キャッシングと言えば金利や借入限度額などが気になるところですが、主婦の方だとその一段階前に収入がある主婦(兼業主婦)なのか収入のない主婦(専業主婦)なのかによって判断が大きく変わってきます。はてはて、どういうことでしょう?

 

総量規制って言葉はご存知ですか?
『あ、なんか聞いたことあるかも・・・』って方も多いんじゃぁないでしょうかね。主婦の皆様にはとても重要なキーワードですので、借り入れを検討しているのであれば、一度や二度くらいはどこかで耳にするんじゃぁないでしょうか。さて、総量規制とはなにか?総量規制というのは貸金業者を対象とした規制で、年収の3分の1を超える金額を貸し付けてはならないという法律なのです。

 

 

『え、てことは収入のない専業主婦は借りられないの?』
そうなんです。おっしゃる通りで、収入のない専業主婦は総量規制があるので、貸金業者からキャッシングをすることが出来ないのです。じゃぁ、旦那に正直に話して旦那の名義で借りるしかないのか・・・でもご安心ください。総量規制というのは“貸金業者”を対象にした法律ですので、銀行は対象外なのです。これはすごく重要なポイントです。貸金業者というのはいわゆる消費者金融各社のことで、例えばキャッシングのサービス名で並べるとアコム、プロミス、モビットなどは総量規制の対象になりますので専業主婦が借り入れをすることは出来ません。では、総量規制の対象にならない銀行系ってどんなところでしょうか?三菱UFJカードローン、オリックス銀行VIPなどは総量規制の対象から外れるのです。